2005年11月22日

女性天皇、女系天皇 はあ?

女性天皇、女系天皇 この問題について小生が不思議に思うのは2点だ

その1.ある家の家督を継ぐ順序を決める”算数の計算式”があるのか否か
    ないと思うし、
    結果的に
ある時点の世代で有効であってもそれ以外の世代については
    あてはまらないことが十分に考えられる。

 こういう前提を間違った議論は正直”天動説”

 非常に混乱した時代が来て
 そういった”算数の計算式””参照する” ことがあるかもしれないが

 その非常に混乱した時代というのが来ないことを祈るし、こないだろうきっと

 来たときは皇位継承云々での混乱ではないはず・・。

 今の皇室典範にそういった”算数の計算式”があるとしたら
 そもそもそれが間違いだ直せばいい。

その2.秋篠宮様の皇位継承順位が2であるのを急いで3にする意味があるのか
    今後、15〜20年の間 つまり 愛子様が成人するまでの間は
    特に急いで 愛子様の皇位継承順位を2にする必要はない
    もし、
秋篠宮様がご即位になられる事態がおきた場合
    
その次の天皇に関しては
    
秋篠宮様の2人のお子様と愛子様で話し合って決めればいいのではないだろうか
    
愛子様の皇位継承順位は暫定3ということでいいと思うし
    秋篠宮様が愛子様が成人するまでの間にご即位になることがなければ
    その時点で愛子様の皇位継承順位を2にすればよいのではないだろうか

1.2とも関係あるがこの程度の柔軟性はあってしかるべきだと思う
    昭和天皇の弟宮様も
    今の天皇の弟宮様も
    ある時点では皇位継承順位が高かったのが動いているのだし

これで国が乱れるとは考えにくいが・・。

   

posted by ddnodtty at 09:16| Comment(129) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。